ヒカリナはゆく〜古代縄文・レムリア・神話・カタカムナ〜

宇宙の法則。気づき・学び。神・心・真理。

ペンギン歩きは滑らない。

いつものようにカタカムナで日読みから、

太陽暦 1月12日=13→4 一十二十三四

「根源から出る 留まる・止まる=広がり 新しい・陽」

旧暦 11月29日=40→4 十一二十九四十四

「引き寄る エネルギー・気=奥深く 新しい・陽」

月暦 5月28日=33→6 五二十八三十三六

「伝わるもの・陰 遮り・差=漂う 受容・需要」

 

今日も占星学を学びつつ気づきを記録しておく。

 

太陽☉も月☽も(♑9室)である。哲学や思想、精神性の知性の意味を探究する場所。
月☽山羊座♑は「障害の座(デトリメント)」のため感情が抑えられがち。

受験生は学問に打ち込むには良いとおもった。私も新しい本で学びを思想を深めようと思う。知性をはぐくむには感情は静かな方がいい。

 

雪も積もっていて、冬らしい冬。受験生縁起担ぎにも伝えておこう。

早朝や夕暮れ、道路を歩くとき、凍ってるかもしれない。そんな時は、「ペンギン歩き」。転ばないように滑らないように歩く雪国の人々🐧🐧。

 

パラレルという新しいマイナーアスペクトを知った。

コンジャクションがWででる。強まるってことなのか、それとも打ち消しあうのか。

ちなみに、太陽☉と冥王星♇。
水星☿と土星♄。
火星♂と天王星♅。
木星♃と土星♄。
コンジャクションで、パラレルもある。

浮かぶ言葉を紡ぎ合わせてみた。

 

再スタート、現実と悲観のはざまで、激しい革命が起き、心が二極に揺れる。

 

ありがとう。