ヒカリナはゆく〜古代縄文・レムリア・神話・カタカムナ〜

宇宙の法則。気づき・学び。神・心・真理。

「風がない」ナウシカのセリフじゃないけれど

今日もカタカムナ思念で日読みから、

太陽暦 12月17日=29→11→2

「留まる・止まる 統合。エネルギー 引き寄る 増える・負・振動」

旧暦 11月3日=14→5

「引き寄る 実体・光。核・重要なもの 伝わるもの・陰」

月暦 5月2日=7

「伝わるもの・陰 増える・負・振動 調和」

 

「てにをは」をあえてつけないそのままで。ちゃんと文章にしなきゃいけない、という思い込みがあったことに気づけた。

 (初めて読んでくれてる人へわかりずらかったらごめんなさい)

 

そのままで眺めていると、太陽暦も、旧暦も、月暦も。「統合や核(コア)や調和」動きが止めさせられてる感じがする。

 

そう感じるもう一つの思考材料として、はじめたばかりの「星読み」。

陰陽 男性宮・陽宮

行動モード 活動宮(月☽)≧柔軟宮(太陽☉)

心理タイプ 直観・火のエレメント(太陽☉)≧感覚・地のエレメント(月☽)

ハウスの分類 不動宮サクシーデント

 

陰陽は変わりなし。

行動・心理のところは、イコールか若干の多い少ないの違い。

ハウスの分類というのが、これも不動宮に変わったところ。

特にエレメントの火と地は、真逆だから、同じ体重の人がシーソー乗っちゃってるイメージがする。それが、重要な太陽☉と月☽だから。バランスいいともいえるし、拮抗してるともいえるのかな。

 

なので、動きが止まってるなと思う。

 

「もうすぐ風の時代になるよ」少し前からよく目にする。もうすぐなのに、今日「風がない」状況になったことに気づいた。こうゆうことよくある事なのかもしれないけれど。

↓風のところ空っぽ。

直観・火のエレメント

♈・♌・♐

思考・風のエレメント

♊・♎・♒

感覚・地のエレメント

♉・♍・♑

感情・水のエレメント

♋・♏・♓

☉・☿・♀・♂

 

☽・♃・♄・♅・♇

まるで、「風の谷のナウシカ」のあの最後のシーンのようだ。

おおばば様に少女が言うの「風がない」「こんなの初めて」って。

もうすぐ怒り狂うオウムの群れにナウシカが降り立って、死んじゃったかのようになってからの、らんらんらららんらんらーん♪金色の野に降り立つ救世主✨あの、感動のシーンがくるのだろうか。

子供の頃から大好きなナウシカ。このラストシーンは、リアルだとこうなるのかって経験ができるのかもしれないな。

 

お話の最後は、谷に風が戻ってきて、みんなで村を再建するんだ。また豊かで平和な場所になるんだよね!

 

金色の野・・・金星♀が気になってきちゃった。 学びはつづく。

 

ありがとう。