ヒカリナはゆく〜古代縄文・レムリア・神話・カタカムナ〜

宇宙の法則。気づき・学び。神・心・真理。

iPhone 12を読み解いてみると、🥚が出る。

今日カタカムナ思念の日読みは、

10月14日「統合の芽が核・重要なもの」数霊24→6「消失する(0)。それは受容・需要する」

旧暦 8月28日「離れる遮り・差」数霊36→9「引き受ける。それは発信放射する」

月暦 2月26日「増える振動が分かれる」数霊28→10→1「遮り・差。それは統合の芽が出る」

 

読み解きをしていて、ブログに何か書くことは思いつくだろうかと考えていた矢先に、iPhone12の発表をしている。日読みをすると発表と合っているように読めてくる。

 

iPhone 12の「12」の思念は「留まる・止まる」で、時間で言うと12時のお昼の時間のようなイメージがあるという。一瞬止まるのだ。休憩時間でもあるので理解できる。

 

この留まる・止まる「12」は「0ゼロ」と似ていて、ここから反転するイメージがある。

 

日読みの「24」の数霊も「0ゼロ」だけれど、新たなものが生まれる卵みたいな🥚イメージを持っている。ちょっと12と24では「0ゼロ」の感覚が違う気がする。まだ詳しくはお勉強中…。

 

それに、旧暦の数霊が36→9=369ミロクが出ました。弥勒菩薩は未来仏とWikiに書いてある。そのイメージともとても合う。369とは360度の球体を表していて、やはり、ゼロと似ていて新たな卵🥚が出る感じがする。

 

月暦は、「神カミ」の同数霊である「28」。遮られた🥚から、「10→1」統合の芽が出るから、新たなものが出る感じが出ている。

 

私のiPhoneも古くなってきた。たまたま日読みと発表が重なって、読み解きも新たなものや未来を感じてしまうので、欲しくなってしまうのであった。

 

ありがとう。

 

↓↓↓日読みで使ってるカタカムナ思念の教科書❤️