ウタと癒やしと。

昔のお話を現代と合わせて考えて傷ついたりするのはおかしいのかな。


子を産めなかった姫達の心はどんなだったのだろう。切なくなるのは今も昔も変わらないのか。


子が途絶えたら世継ぎが途絶える。大切だってわかってはいるのに、子宮を持って為せなかった姫達の心を思うと辛いのは私の弱さなのか、女の欲なのか。


古代うた

心いためて

涙のわ

巡り巡るよ

よも明けるよも


古代の姫たちの思いに触れて浮かんだウタ。癒えますように。