ヒカリナはゆく〜古代縄文・レムリア・神話・カタカムナ〜

宇宙の法則。気づき・学び。神・心・真理。

【武家屋敷・会津若松】構造や間取りが知りたい!家老屋敷へ入れる時期は?

2020年3月15日(日)

この日は前日の雪景色とは変わって晴れの日だった。山に囲まれた会津若松と大空と雲の流れが大自然と歴史を満喫するには最高の一日。

大江戸温泉物語の東山グランドホテルを出て、向かうは2つ目の観光地「会津武家屋敷」である。

f:id:seoritsu-hime:20200321005250j:image


入り口を入ってルートの通りに進んでいくと、表門に「山嵐」の銅像があった。柔道家のすごい人西郷四郎さんで「姿三四郎」のモデルだそう。会津武家屋敷の家老・西郷戸頼母(さいごうたのも)さんの養子となり、頼母さんに育てられたそうだ。なので銅像が入り口にあったのだ。

f:id:seoritsu-hime:20200321005426j:image


表門・表玄関で出迎えてくれるのは着物の人形。色白で綺麗。

「おじゃまします」

f:id:seoritsu-hime:20200321005558j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321005606j:image

 

片長屋の第二資料館を観て回る。籠部屋→家臣の居宅のとなりにベロを出す凧が置いてある部屋があってちょっとびっくり😲そのあと西郷家一族の自刃の場で音声解説とともに再現場所がある😭胸が痛くなる。平和を祈った。

f:id:seoritsu-hime:20200321010402j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321010410j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321010417j:image


外にお風呂かとおもうぐらいの大きな樽があって、醤油樽と書かれてあった。こんな大きな樽を見たことがなかったのでつい📷

f:id:seoritsu-hime:20200321010722j:image


家老屋敷」は冬季限定で屋敷の中に上がることができる。まるで過去に遡ったかのような楽しさを味わう。「お武家様~~っ!ご家老様~っ!」なりきって小走りに廊下をパタパタしてしまう😄前に大河ドラマの撮影でも使われたようだ。

f:id:seoritsu-hime:20200321011036j:image

 

①台所

f:id:seoritsu-hime:20200321011001j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321011008j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321011014j:image


②茶の間

f:id:seoritsu-hime:20200321011233j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321011238j:image


番所

f:id:seoritsu-hime:20200321011708j:image


④役人所

f:id:seoritsu-hime:20200321011718j:image


⑤槍の間

f:id:seoritsu-hime:20200321153531j:image


⑥使者の間

f:id:seoritsu-hime:20200321153739j:image


⑦御成の間

f:id:seoritsu-hime:20200321153928j:image


⑧客待の間

f:id:seoritsu-hime:20200321154147j:image


⑨表居間

f:id:seoritsu-hime:20200321154334j:image


⑩化粧の間

f:id:seoritsu-hime:20200321154519j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321154522j:image


⑪風呂場

f:id:seoritsu-hime:20200321154634j:image


⑫奥玄関

f:id:seoritsu-hime:20200321154713j:image


⑬女中頭部屋・女中部屋

f:id:seoritsu-hime:20200321155024j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321155027j:image


⑭裏門

f:id:seoritsu-hime:20200321155359j:image


⑮旧中畑陣屋

f:id:seoritsu-hime:20200321155849j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321155853j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321155900j:image


会津くらしの歴史館「会津の名前の由来」

f:id:seoritsu-hime:20200321160444j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321160657j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321160711j:image


武家屋敷の中に入って想像をめぐらしタイムトリップするなら、冬に訪れるのがおすすめだ❗️庭の景色も素晴らしいので春夏秋と桜や新緑や紅葉も綺麗だろうなと思った😊

f:id:seoritsu-hime:20200321161358j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321161401j:imagef:id:seoritsu-hime:20200321161405j:image


歴史を経験できて過去を思い出すことができて感謝。学びを伝えてくれている武家屋敷にありがとう。

カタカムナで【武家屋敷(ブケヤシキ)】を🌸思念読み🌸。

武家内側に増え振動して放出する】屋敷【飽和する現象のエネルギー】数霊100:反転するの特別な数霊。

敷地内に会津天満宮⛩があり、学業の神様がいらっしゃる。学びの深い場所なはずだ。牛が横になった像がゆったりと。学びとは反転する力が強い。状況をも反転させる。心も気づきにより反転して、もっと学び、人生を楽しみなさいと言われているような気ががした。気づきをカタカムナ会津での学びに感謝🙏して次の観光場所へ。スケジュール時間おしてます💦2時間以上滞在した。

〜つづく〜