カタカムナウタヒ80首~第13首~

古事記を学びつつカタカムナウタヒの読み解きも進めている。ようやく知識が結び付き始めたのではないだろうか。古事記の神様の名前と意味で『神世七代(かみよななよ)』の男性神・女性神のペアの神々たちの登場を理解できたことが嬉しい。由来とも結び付けて理解をもっと深めていけたらと思う。なぜウヒヂニの命がいないのだろう…。

 

※カタカムナ伝道師吉野信子さんの思念表と言霊・数霊の法則を使い読み解いています。

 

カタカムナウタヒ80首

 

第13首...+中心図象(八咫鏡

 

ス→21 一方へ進む<3>実体・光

ヒ→ 1 根源から出る・入る<1>〃

チ→27 凝縮<9>発信・放射(転がり入る・出る)

ニ→32 圧力<5>伝わるモノ・陰

計=81 離れて根源から出る・入る<18>感じる・生命

次元数9発信・放射(転がり入る・出る)

 

🌸思念読み🌸<途中式一桁化>

『一方へ進む根源から出る凝縮圧力が離れて根源から出る。発信放射。<実体は根源から出て発信放射する伝わるモノが感じる生命>』

 

ツ→44 集まる<<8>離れる(飽和する)

ヌ→39 突き抜く・貫く<12=3>実体・光

ク→11 引き寄る<2>増える・負・振動

ヒ→1 根源から出る・入る<1>〃

計=95 転がり入って伝わるモノ<14>核・重要なモノ

=14 核・重要なモノ

次元数5 伝わるモノ・陰

 

🌸『集まり突き抜き引き寄り根源から出る転がり入って伝わるモノ。核・重要な伝わるモノ。<離れる実体は振動し根源から出る核>』

 

イ→5 伝わるモノ・陰<5>〃

モ→33 漂う<6>受容・需要(広がり)

計=38 届く<11=2>増える・負・振動

=11 引き寄る

次元数2 増える・負・振動

 

🌸『伝わるモノが漂う届く。引き寄る振動。<伝わるモノの受容が振動する>』

 

イ→5 伝わるモノ・陰<5>〃

ク→11 引き寄る<2>増える・負・振動

ク→11 引き寄る<2>〃

ヒ→1 根源から出る・入る<1>〃

計=28 遮り・差<10=1>根源から出る・入る

=10 思考・指向・芽

次元数1 根源から出る・入る

 

🌸『伝わるモノ次々と引き寄る根源から出る遮り。思考が根源から出る。<伝わるモノ次々と振動し根源から出る>』

 

オ→40 奥深く<4>新しい・トキ・陽

ホ→47 引き離す<11=2>増える・負・振動

ト→17 統合<8>離れる(飽和する)

ノ→20 時間をかける<2>増える・負・振動

ヂ→-27 外側に収縮する<72=9>発信・放射(転がり入る・出る)

計=97 転がり入って調和する<25>チカラ

=16 転がり入る・出る

次元数7 調和

 

🌸『奥深く引き離し統合に時間をかけ外側に収縮が転がり入って調和する。転がり入る調和。<新しい振動は離れ振動し(膨張)発信放射がチカラ>

 

イ→5 伝わるモノ・陰<5>〃

モ→33 漂う<6>受容・需要(広がり)

計=38 届く<11=2>増える・負・振動

=11 引き寄る

次元数2 増える・負・振動

 

🌸『伝わるモノが漂う届く。引き寄る振動。<伝わるモノの受容が振動する>』

 

オ→40 奥深く<4>新しい・トキ・陽

ホ→47 引き離す<11=2>増える・負・振動

ト→17 統合<8>離れる(飽和する)

ノ→20 時間をかける<2>増える・負・振動

ベ→-22 外側から見た縁・外側<77=14=5>伝わるモノ・陰

計=102 思考の振動<21>一方へ進む

次元数3 実体・光

 

🌸『奥深く引き離す統合し時間をかける外側から見た縁が思考の振動。実体・光。<新しく増え離れる振動の伝わるモノが一方へ進む>』

 

オ→40 奥深く<4>新しい・トキ・陽

モ→33 漂う<6>受容・需要(広がり)

ダ→-26 向こうへ分かれる<73=10=1>根源から出る・入る

ル→12 留まる・止まる<3>実体・光

計=59 伝わるモノが転がり入る<14>核・重要なモノ

=14 核・重要なモノ

次元数5 伝わるモノ・陰

 

🌸『奥深く漂う向こうへ分かれる留まる伝わるモノが転がり入る。核は伝わるモノ。新しい受容は根源から出る“実体・光”が“核・重要なモノ”>』

 

イ→5 伝わるモノ・陰<5>〃

モ→33 漂う<6>受容・需要(広がり)

計=38 届く<11=2>増える・負・振動

=11 引き寄る

次元数2 増える・負・振動

 

🌸『伝わるモノが漂う届く。引き寄る振動。<伝わるモノの受容が振動する>』

 

ア→18 感じる・生命<9>発信・放射(転がり入る・出る)

ヤ→15 飽和する<6>受容・需要(広がり)

カ→25 チカラ<7>調和(核・重要なモノ)

シ→23 示し・現象・死<5>伝わるモノ・陰

コ→16 転がり入る・出る<7>調和(核・重要なモノ)

ネ→46 充電する・充たす<10=1>根源から出る・入る

計=143 核・重要なモノの実体・光

次元数8 離れる(飽和する)

 

🌸『生命は飽和するチカラの現象が転がり入り充たす核の実体。離れ飽和する。<発信放射を受容し調和する伝わるモノの核が根源から出る>

 

イ→5 伝わるモノ・陰<5>〃

サ→28 遮り・差<10=1>根源から出る・入る

ナ→14 核・重要なモノ<5>伝わるモノ・陰

ミ→3 実体・光<3>〃

計=50 合体<14>核・重要なモノ

次元数5 伝わるモノ・陰

 

🌸『伝わるモノの遮る核の実体が合体する。(吾)伝わるモノ。<伝わるモノは根源から出る伝わる実体が核>』

 

イ→5 伝わるモノ・陰<5>〃

サ→28 遮り・差<10=1>根源から出る・入る

ナ→14 核・重要なモノ<5>伝わるモノ・陰

ギ→-29 内側に発するエネルギー<70=7>調和(核・重要なモノ)

計=18 感じる・生命<18>〃

次元数9 発信・放射(転がり入る・出る)

 

🌸『伝わるモノの遮る核、内側に発するエネルギーが感じる生命。転がり入る発信放射。<伝わりモノの根源から出る伝わる調和が感じる生命>』

 

ト→17 統合<8>離れる(飽和する)

ヨ→4 新しい・トキ・陽<4>〃

計=21 一方へ進む<12>留まる・止まる

次元数3 実体・光

 

🌸『統合が新しく一方へ進む。(振動が根源から出る)実体・光。<離れ新しく留まる>

 

カ→35 チカラ<8>離れる(飽和する)

ブ→-2 内側に増える・振動する<7>調和(核・重要なモノ)

計=23 示し・現象・死<15>飽和する

次元数5 伝わるモノ・陰

 

🌸『チカラ内側に増え振動する現象。(振動の実体)伝わるモノ。<離れる調和が飽和する>』

 

シ→23 示し・現象・死<5>伝わるモノ・陰

ヌ→39 突き抜く・貫く<12=3>実体・光

計=62 受容の広がりが振動する<8>離れる(飽和する)

次元数8 離れる(飽和する)

 

🌸『示し貫く受容の広がりが振動する。飽和し離れる。<伝わるモノの(留まる)実体が離れる>』

 

ウ→19 生まれ出る<10=1>根源から出る・入る

キ→29 エネルギー・気<11=2>増える・負・振動

計=48 掛かる音を強める<3>実体・光

=12 留まる・止まる

次元数3 実体・光

 

🌸『強く生まれ出るエネルギー。(新しく離れ)留まる実体。<根源から出て増え振動する実体>』

 

フ→2 増える・負・振動<2>〃

ヌ→39 突き抜く・貫く<12=3>実体・光

計=41 奥に出現する<5>伝わるモノ・陰

次元数5 伝わるモノ・陰

 

🌸『増える振動が突き抜き奥に出現する。(新しく根源から出る)伝わるモノ。<増える振動は(留まる)実体が伝わるモノ>

 

マ→6 受容・需要(広がり)<6>〃

カ→25 チカラ<7>調和(核・重要なモノ)

計=31 場<13>広がり

次元数4 新しい・トキ・陽

 

🌸『受容が広がりチカラの場。新しい・トキ。<受容し調和が広がる>』

 

ハ→42 引き合う<6>受容・需要(広がり)

コ→16 転がり入る・出る<7>調和(核・重要なモノ)

計=58 伝わるモノが離れる<13>広がり

=13 広がり

次元数4 新しい・トキ・陽

 

🌸『引き合い転がり入る伝わるモノが離れる。広がりは新しい。<受容し調和が広がる>』

 

ク→11 引き寄る<2>増える・負・振動

ニ→32 圧力<5>伝わるモノ・陰

計=43 うつる<7>調和(核・重要なモノ)

次元数7 調和(核・重要なモノ)

 

🌸『引き寄る圧力がうつる。調和の核。<増える振動の伝わるモノが調和の核>』

-------

合計=1114 引き寄る核・重要なモノ